新発売『マーブル・チャイニーズチェッカーズ』

date : 2019.06.06

イカロスでは待望のオリジナル商品『マーブル・チャイニーズチェッカーズ』を発売致しました。日本では昭和8年、当時の花山ゲーム研究所(現㈱ハナヤマ)が「ダイヤモンドゲーム」という名称で発売し、長く親しまれてきたゲームですが、海外ではチャイニーズチェッカーズという呼称で広く知られています。チャイニーズというフレーズが中国となにか関係があるの?と思われがちですが、実はイギリスで生まれたゲームをルーツとし、それがドイツに渡り、アメリカに伝わっていくうちいつの間にかチャイニーズチェッカーズと呼ばれるようになったようで、その語源は不明です。ルールはいたってシンプル!自分や他のプレーヤーのコマを、うまくたくさん飛び越えて、自分のコマすべてを対岸のエリアにいち早く移動させます。2人から6人までプレイ可能で、多人数で遊ぶと何色ものマーブルが入り乱れて交錯し、一気にピョンピョン飛び越えて移動ができます。ルールが単純でお子さんも一緒に参加しやすいですね。
聞いたことがある、遊んだことがある!という方も多いのでは?
 
「ダイヤモンドゲーム」が欲しい!という長年のお客様からのご要望も数多く、この度、ようやく商品化にこぎつけました。木製パズル「匹見パズルコレクション」でお馴染みの島根県のウッドペッカー木工組合で製造したMDF製(集成材)のゲームボードは、コマのマーブルをつまみ易くするために直径38cmとボリュームがありますが、木製よりも軽く扱いやすく、塗装することで頑丈に仕上げています。また、6色のマーブル(ビー玉)は、日本で唯一のビー玉製造メーカー、大阪の松野工業㈱製で、光を反射したボード上のマーブルは思いがけない美しさです。存在感があり、インテリアとしてもおすすめです。
 
懐かしい!と子どもの頃ダイヤモンドゲームで遊んだことを思い出した方はもちろん、こんなゲーム初めてという方にもハズレのない、王道のゲームです。
 
マーブル・チャイニーズチェッカーズ(MDF製ゲームボード:径38cm・ビー玉6色75ケ入)
 ¥6,200+税
 
詳しくは https://shop.neu-icarus.com/items/19283971

PAGE TOP